〒790-0067 愛媛県松山市大手町2丁目6-5 TEL:089-943-1151 FAX:089-947-0026
トップ⇒がん診療連携推進室 文字が見えにくいと感じる方へ 画面を拡大表示します 画面を縮小表示します

がん診療連携推進室


 現在、愛媛県下のがん治療は、都道府県がん拠点病院である四国がんセンターをはじめ、以下の病院が中心となってがん治療が行われています。
がん診療拠点病院
愛媛県立中央病院、松山赤十字病院、愛媛大学医学部附属病院、済生会今治病院、市立宇和島病院
がん診療連携推進病院
松山市民病院、四国中央病院、愛媛労災病院、済生会西条病院、十全総合病院、石川病院

 当院でも、すべての県民の皆様が生命を尊重する良心に基づき、温かみのある適切ながん治療を受け、がんになってもお互いに支えあい安心して暮らせる地域社会を実現できるよう、愛媛県がん対策推進条例に沿ってがん診療に取り組んでおります。


 ■がん診療連携推進室【病院南棟1階】

 がんの治療は治療をおこなった医師と日常生活の診療を担う開業医との連携により、再発の防止や早期発見が可能となります。当院では、開業医の先生方とがんの治療連携を結んでいますので、手術後に退院された患者さんもご希望がございましたらスタッフにお気軽にご相談下さい。患者さんの病態に応じて、安心して連携が推進できる体制を整えております。


 ■緩和ケアチーム(→詳細はこちらをクリック)

 がんの疼痛管理への対応が求められる方には疼痛、心身の苦痛に対する支援体制として緩和ケアチームが院内で活動しております。痛みについてご相談のある方は緩和ケア申込書を記入して、入院中であればナースステーションへ、通院中であれば外来課受付までお持ちください。
 ご一緒に、痛みと向き合い治療に取り組んで参りましょう。





緩和ケア相談申込書
                                 ■がんサポートブックえひめ「地域の療養情報冊子」はこちらから
愛媛県がん対策推進計画

がんに関する医療情報

がん情報サービス




 
Google WWWサイト内
| お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 当サイトについて | サイトマップ | リンク |

Copyright(C) Matsuyama Shimin Hospital. All rights reserved.
 
FAX番号:089-913-0083 受付時間:平日8:30-16:30 土曜日:8:30-12:00 日曜祝日は休み 財団法人永頼会 松山市民病院 日本医療機能評価機構認定病院